By accepting you will be accessing a service provided by a third-party external to https://shallwehouse.com/

12月
24

「ウッドデザイン賞2020」上位賞29点が決定

「ウッドデザイン賞2020」上位賞29点が決定
ウッドデザイン賞運営事務局はこのほど、「ウッドデザイン賞2020」の受賞作品を決定しました。上位賞は、最優秀賞(農林水産大臣賞)、優秀賞(林野庁長官賞)、奨励賞(審査委員長賞)、特別賞(木のおもてなし賞)で、29点が選出されました。(新建ハウジングより抜粋) 最優秀賞には、建築・空間分野から「有明体操競技場」(日建設計、清水建設、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会)が選ばれました。国際規模のスポーツ競技大会施設で、日本の伝統的な木造建築の美しさと競技場としても機能性を併せ持つ、世界に発信すべき建築であると高く評価されました。 優秀賞に、建築・空間・建材・部材分野から・「CLT PARK HARUMI」(三菱地所、三菱地所設計、隈研吾建築都市設計事務所) ・「Con...
続きを読む
12月
23

EV世界トップ10と国産EV

EV世界トップ10と国産EV
●世界のEV ついに日産とトヨタがEV・PHVの「世界トップ10」から陥落してしまいました。米エコカー情報サイト「EV Sles」によりますと、2020年第3四半期(1-9月)累計のEV・PHVの世界販売で、日産自動車とトヨタ自動車がベスト10から陥落しました。(M&AオンラインHPより抜粋) いずれも主力モデルの日産「リーフ」(2017年10月全面改良)、トヨタ「プリウスPHV」(2017年2月全面改良)、三菱「アウトランダーPHEV」(2013年1月発売)の販売が伸びませんでした。EVやPHVの販売車種が少ないのも足を引っ張っているようです。 代わって順位が上昇したのは2位のドイツ:フォルクスワーゲン(前年同期6位)、4位のドイツ:BMW(同5位)、5位のフランス:ルノー(同13...
続きを読む
タグ:
12月
22

グリーン住宅ポイント制度始まる

グリーン住宅ポイント制度始まる
国土交通省は12月15日、省エネ性能に優れた住宅を購入した人やリフォームした人に、「新たな日常」や防災に対応する工事やさまざまな商品と交換できるポイントを付与する「グリーン住宅ポイント」制度を創設すると発表しました。国交省が掲げる、住宅取得の4つの支援策の1つです。(新建ハウジング・国交省HPより抜粋)※以下新築関連のみ表記。 1ポイント1円相当で、持家の新築では、(1)長期優良住宅・低炭素建築物・性能向上計画認定住宅・ZEHには40万円分、(2)省エネ基準に適合する住宅(断熱等級4かつ一次エネ等級4以上)には30万円分のポイントを付与。(1)(2)とも、「特例」の場合は、最大(1)に100万円分、(2)に60万円分のポイントを付与します。その「特例」とは・地方への移住・・・東京圏(東京都、...
続きを読む
12月
21

ダイキンがエアコンに換気ボタン採用『うるさらX』

ダイキンがエアコンに換気ボタン採用『うるさらX』
12月17日時点で、新型コロナウイルスの感染者が東京都で新たに800人を超えるなど、過去最多を毎日のように更新しています。気温もここ数日は一ケタで真冬の寒さです。そんな状況でも、お部屋を暖めながら換気・加湿ができるのがダイキンの「うるさらX」。最新機種の性能を見ていきましょう。 ダイキン工業は10月、独自の換気機能を備えたルームエアコン5モデルを発表しました。家庭用のフラッグシップモデル「うるさらX」や、小型の「うるさら mini」を11月1日に発売しています。さらに、スタンダードモデル「Vシリーズ」を新たにラインナップして2021年3月30日より発売します。価格はオープンプライスで、冷房能力2.2kWモデルの店頭予想価格は、うるさらXが24万円前後、うるさらminiが17万円前後、Vシリー...
続きを読む
12月
16

米大統領選と金利予想

米大統領選と金利予想
米次期米大統領を正式に選出する手続きの14日の選挙人投票は、結果を覆そうとした共和党のトランプ大統領の完敗に終わりました。(12/16ヤフーニュース・ダイヤモンド不動産研究所より抜粋)この日トランプ氏とバイデン氏が獲得した選挙人は、それぞれ232人と306人で、11月の投票結果で予想された通り。売電氏は演説で「民主主義の強さが証明された」と勝利を宣言しました。トランプ氏は「不正」を証明しようと訴訟を乱発しましたが、1州も結果を覆せませんでした。日を追うごとに逆転の目が消える中、トランプ氏が負けを認める気配はなく、14日も、選挙に関する新聞記事をツイッターで引用し「すごい。大がかりな不正だ」などと投稿しました。 一方で金融市場はバイデン氏への政権交代を織り込んでおり、新型コロナウィルス拡大の影...
続きを読む
12月
14

自動車にCO2排出枠取引制度+トピック「ハーレーもEV」など

自動車にCO2排出枠取引制度+トピック「ハーレーもEV」など
エネルギーと気候変動の最新トピックを毎日紹介していく番組『エナシフTV』。2020年12月04日更新の動画をご紹介します。 ●CO2排出枠取引制度とは  そもそも、排出取引とは、各国家や各企業ごとに温室効果ガスの排出枠(キャップ)を定め、排出枠が余った国や企業と、排出枠を超えて排出してしまった国や企業との間で取引(トレード)する制度のことですが、今回は自動車に関する排出取引についてです。 ●ガソリン車を売るとお金がかかる 今回ピックアップしているCO2排出枠取引制度は、自動車メーカーに、ゼロエミッションカー、例えばEVなどをこれくらい売ってくださいという割り当てをする制度のこと。EVなどがたくさん売れない会社が、売れる会社からCO2排出権を買ってガソリン車を売ることで、全...
続きを読む
タグ:
12月
11

2030年ガソリン車禁止

2030年ガソリン車禁止
世界的流れを受けて  日本人にとって衝撃的なニュースが、2020年12月3日に流れました。 しかし、これは政府が正式に発表したものではなく、先に開催された第5回成長戦略会議を受けて、経済産業省を中心とした自動車産業変革の施策の一部がメディアに漏れたというのが事実のようです。(日経ニュース、ヤフーニュースより抜粋) ※以下、ハイブリッド車はHV、プラグインハイブリッド車はPHV、電気自動車はEV、燃料電池車はFCV、と表記しています。 これは、政府がすすめる「2050年カーボンニュートラル」の一環で、経済産業省は2030年代半ばに国内の新車販売を全てHVやEVなどの電動車に切り替える目標を設ける方向で調整に入りました。ガソリンだけで動く車の販売をなくす。50年までに温暖化ガスの排出を...
続きを読む
12月
02

ルパンの愛車が電気自動車として蘇る

ルパンの愛車が電気自動車として蘇る
FCAから新型フィアット500の電気自動車が発表されたのと前後して、チンクエチェント博物館(愛知県名古屋市)から旧車を電気自動車として蘇らせた「FIAT500ev」を販売開始というニュースが届きました。カーライフエッセイストの吉田由美さんが早速取材&試乗したレポートをお届けします。(EVsmartブログより抜粋) ●世界で愛された旧車の保護活動  「イタリアの国民車」と呼ばれる『フィアット500(チンクエチェント)』。中でも1957~1975年に製造された2代目」はイタリア国内外で大人気です。日本でも「ルパン三世」の愛車として黄色いチンクエチェントがおなじみです。 左はエンジン車の旧型500。こちらも価値ある楽しさでした。その2代目「チンクエチェント」をこよなく愛するのが、愛知県名...
続きを読む
12月
01

被災地で大活躍のV2HとEV

被災地で大活躍のV2HとEV
台風15号の直撃が引き起こした千葉大停電を電気自動車(BEV=Battery Electric Vehicle)とV2Hで乗り切った方がいらっしゃいます。千葉市中央区にお住まいのNさんが見舞われた停電は「2日半」。ご自宅を訪ねて電気自動車に蓄えた電力で「冷蔵庫・照明・エアコン等を動かして熱中症を避けて生き延びられた」体験談を伺ってきました。(2019年9月25日EVsmartブログより抜粋)想定以上の倒木が電力線と道路を断ち切ったことが被害を長引かせている、と言われています。台風直撃は9月9日早朝のこと。今回、Nさん家族を救ったのは2013年に購入した「日産リーフ(24kWh)」と、そのおよそ3ヶ月後に導入したV2Hシステムの「LEAF to Home(リーフ・トゥ・ホーム)」の組み合わせで...
続きを読む
11月
27

EV車購入者に最大80万円の補助金支給へ…現行の2倍

EV車購入者に最大80万円の補助金支給へ…現行の2倍
EV車購入者に最大80万円の補助金支給へ…現行の2倍、再エネ電力への変更が条件  政府は電気自動車(EV)の購入者に対し、現行の2倍となる最大80万円の補助金を支給する制度を2021年度に導入する方針を決めた。自宅やオフィスの電気契約を再生可能エネルギー由来の電力に切り替え、EVへの充電設備を整えることなどを条件とする。 環境省と経済産業省が今年度第3次補正予算案に必要経費を盛り込む。両省は、新制度を2050年までに温室効果ガスの排出量を実質ゼロにする政府目標の実現に向けた目玉施策の一つと位置づけている。EV購入者へは現在、最大40万円の補助が支給されているが、最大100万円前後の欧州と比べ少なく、普及が進まない要因と指摘されてきた。新制度では、電気契約を二酸化炭素(CO2)が排出...
続きを読む
11月
25

英国、ガソリン車を30年に禁止 EVの普及加速も

英国、ガソリン車を30年に禁止 EVの普及加速も
海外でどんどん進む、EV車社会。日本社会は追いついていけるのでしょうか。 英政府は17日、ガソリン車とディーゼル車の新車販売を2030年までに禁止すると発表した。気候変動対策の目玉として、温暖化ガスを直接排出しない電気自動車(EV)の普及を後押しする。ガソリン車の販売禁止は米国やカナダなどでも相次いでおり、EV化が世界的に加速しそうだ。英政府は2月に規制目標を当初の40年から35年に前倒ししたが、今回さらに早めることで環境配慮の姿勢を明確にする。ガソリンと電気を併用するハイブリッド(HV)も、排出ゼロの規制をクリアしたもの以外は35年までに販売を禁止する。英国のクルマの年間販売台数は19年に約230万台だった。欧米の政府はEV普及のために補助金など政策面での支援を拡充している。米テスラや独フ...
続きを読む
11月
24

珪藻土の壁ってどうなの?

珪藻土の壁ってどうなの?
調湿・消臭効果が期待できる壁材として、近年多くの家の壁に取り入れられている珪藻土。珪藻土は古くから七輪などの素材としても使われてきた、日本人には馴染みのある素材です。しかし、実際に珪藻土がどのような素材なのか、珪藻土の特徴やメリット・デメリットや費用相場を解説します。(新建ハウジングより抜粋) <自然素材の珪藻土>初めに「珪藻土とはどのような素材なのか」という点について解説していきましょう。建材として使われるものには化学的に合成された素材も多いですが、珪藻土は天然由来のものを原料とする自然素材です。「珪藻」とは、その名の通り藻類の一種。淡水・海水関係なく水中に広く分布しており、一生を終えると死骸の殻部分だけが水底に蓄積していきます。この殻が積み重なって化石化したものこそ珪藻土なのです。珪藻土...
続きを読む
11月
23

EV車・電気自動車が普及するための性能とは?

EV車・電気自動車が普及するための性能とは?
温室効果ガス削減と再エネの電力利用にあたって、電気自動車の普及拡大が求められています。そのために価格だけではなく、航続距離や充電インフラなどの「性能」が課題だと言われていますが、そうした認識は正しいのでしょうか。電気自動車の普及にあたって、本当に必要なことは何か、産業技術総合研究所 安全科学研究部門主任研究員 櫻井啓一郎氏の解説をEnergyshiftより抜粋しました。 テスラ『モデル3』の売れ行きが好調 電気自動車(BEVもしくは単にEV)というと、どんなイメージを持たれるでしょうか。まず、値段が高い!おまけに航続距離が短いし充電も遅い。確かに静かでクリーンで加速も良いかもしれないが、遠出もままならないのでは…。そんな印象を持たれている方も多いのではないでしょうか。確かに、10年...
続きを読む
タグ:
11月
22

「核融合発電プロジェクト」の最前線

「核融合発電プロジェクト」の最前線
小型核融合炉Sparc(スパーク)地球にある無尽蔵のエネルギーを活用し、人々の生活に欠かせない電力を作り出す。いわゆるフリーエネルギーは、多くの科学者たちが挑みながらも実用には至らず、「数十年後にはきっと」という言葉が繰り返されてきました。しかし近年、「核融合」の技術によって、太陽で起こっているようなエネルギー産出が人工的に可能になるのではないかと注目が集まっています。ある米国スタートアップ企業の計画では、「クリーンで持続可能な核融合炉」が5年を待たずして完成するそうです。研究者たちが9月末に学術誌に掲載した一連の論文で、小型核融合炉の開発がうまくいく可能性があることが示されました。地上で太陽のようにエネルギーを生産するという構想は長年、期待外れに終わり続けてきましたが、今回の一連の論文で、...
続きを読む
タグ:
11月
20

コロナ禍の衛生意識高まりで「ウォシュレット」海外にも広まる?

コロナ禍の衛生意識高まりで「ウォシュレット」海外にも広まる?
住設機器製造大手、TOTOの株価が上昇気流に乗っています。好決算を受けて2020年11月4日には一時前営業日比5.1%(255円)高の5230円を付けました。2月7日の年初来高値(5040円)をはるか飛びこえて約2年3か月ぶりの高値となる躍進だ。米大統領選でバイデン氏の勝利が濃厚となって相場環境が改善したことも後押しし、その後も上値を追う展開が続いています。(新建ハウジングより抜粋)米国や中国で売り上げ伸ばすウォシュレット 年初来高値を更新する材料となったのは、TOTOが10月30日に発表した2020年9月中間連結決算と、これまで「未定」としていた2021年3月期通期の業績予想です。特に、コロナ禍による衛生意識の高まりから、温水洗浄便座「ウォシュレット」が米国や中国で売れていること...
続きを読む
11月
18

11月18日 今日は何の日?

11月18日 今日は何の日?
今日11月18日は「いい家の日」です。株式会社アサツーディ・ケイの「ADK不動産プロジェクト」が住宅市場のさらなる活性化を願い制定しました。多くの人に「自分にとって本当にいい家とは何か」を考えてもらうきっかけを作るとともに、住宅について関心を持ってもらうのが目的だそうです。毎日のように「◯◯の日」といった記念日が設定されていて、今日は「いい家の日」の他に、偶然にも「土木の日」でもありました!「いい家」は11(いい)18(いエイト)ということから。「土木」は十一を組みなおすと→土、十八お組みなおすと→木になることからだそうです。面白いですね。誰も知らない記念日。当社は建築では「いい家」を作り、土木部門では安全な街づくりを行っています。まさに、当社にふさわしい記念日です。 エネルギーを自給自足す...
続きを読む
タグ:
11月
16

無電柱化 倒壊電柱の2次災害回避

無電柱化 倒壊電柱の2次災害回避
国土交通省の「無電柱化推進のあり方検討委員会」が11月17日に開かれ、2020年度以降の次期無電柱化推進計画について議論しました(建通新聞より)。国交省は、災害時に優先的に復旧が求められる市街地の幹線道路、倒壊した電柱による2次災害の回避が必要な道路などから、次期計画で無電柱化に着手する箇所を選定する考えを提示。既設電柱に対する占用制限にも、優先順位を付けて取り組むとしました。 無電柱化推進計画は、無電柱化法で、電気事業者・電気通信事業者の意見を踏まえて国交省が定めるとされています。 現行計画(18~20年度)では、「防災」「安全・円滑な交通確保」「景観形成・観光振興」「東京五輪」の4本柱で対象路線・地区を選定し、3年間の整備目標を約1400㌔としています。では、無電柱化の現状はどうなのでし...
続きを読む
11月
10

映画に観る建築

映画に観る建築
みなさん最近映画は見ましたか。今回は、"映画に観る建築"ということで、映画の中に登場する名建築を紹介します。(総合資格学院アーキテクト・イン・シネマより) 丹下健三が仕掛けるダイナミックな空間とアートの融合(「マチネの終わりに」横浜美術館) 世界的なクラシックギタリストとジャーナリストの恋を描いた芥川賞作家・平野啓一郎の同名小説を、福山雅治と石田ゆり子主演で映画化。出会った瞬間から強く引かれ合った蒔野と洋子が顔を合わせたのは6年のうちでたった3度。運命に翻弄(ほんろう)される大人の美しく切ない恋が東京、パリ、ニューヨークを舞台にしっとりと描かれます。 横浜のみなとみらいは2人の恋の幕開けとなった場所。蒔野のコンサートの打ち上げ会場の近くにある横浜美術館は、日本を代表する建築家・丹下健三による...
続きを読む
タグ:
11月
09

新時代の小水力発電へ

新時代の小水力発電へ
今回は、Energy shiftより、小水力発電について、全国小水力利用推進協議会の中島大事務局長のインタビューの記事より紹介します。(Energy shift 2020/10/22より)小水力発電とは、河川など水の流れを利用した発電方式(流れ込み方式)で、比較的小規模なことが特徴です。急峻な山地が多い日本においては、小水力発電(川など水のエネルギーを利用して1MW以下の小規模な発電方法)の潜在能力は小さくないそう。これまで十分な開発は進んできませんでしたが、再エネの中でも変動が少なく、より環境配慮型でもある電源として、改めて注目されています。小水力発電の現在とこれからとは。 今は踊り場にある小水力開発 ●日本における小水力発電の開発の現況は?小水力発電の定義は、実は国や...
続きを読む
11月
07

使われない山林や農地の情報が探せるサイト

使われない山林や農地の情報が探せるサイト
長崎県波佐見町にあるアサダ建設が、山林・田・畑を探せる不動産掲示サイト「ホリダシモノ」を開設しました。(新建ハウジングより)。新型コロナウィルス流行による地方分散型への注目を受け、山林や農地を物件化し、情報発信していくことで、地方に人を取り込み、地域の発展に繋げていくことを目指すものです。 同サイトでは、所有しているが使わない(管理したくない)山や農地などをサイト上に投稿し、購入希望者や賃借希望者を探すことができます。「山や農地版のメルカリみたいなイメー ジ」との位置付けだそう。セルフサービス取引(非対面型)を取り入れることで、感染予防対策にも配慮します。 おもしろいサイトですね。 実際にサイトを見てみると、『一般的な不動産会社や情報サイトではあまり出回らない種類の不動産物件が多く掲載されて...
続きを読む
ページトップへ

エネルギーを自給自足する家「Smart2030」・パッシブハウス・自然素材の家

〒457-0804
愛知県名古屋市南区源兵衛町4丁目30番地
TEL 052-613-0480 FAX 052-611-7692
電話番号をタップすると電話がかけられます。