3月
17

映画に観る建築③

映画に観る建築③
今回ご紹介するのは『スキャンダル』(総合資格学院アーキテクト・イン・シネマより) セント・パトリック大聖堂(アメリカ~ニューヨーク)  マンハッタンの喧騒(けんそう)を忘れさせる全米最大のカトリック教会 シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビーと豪華女優がそろった『スキャンダル』は、全米で視聴率トップを誇るニュース放送局「FOXニュース」で2016年に実際に起きたセクハラ事件を映画化した作品。CEOであるロジャー・エイルズを訴えたベテラン・キャスターや看板キャスター、野心を抱く新人らがそれぞれ巨大な権力に立ち向かう姿が描かれます。映画の主戦場であるFOXニュース本社があるのは、「アメリカのアベニュー」(Avenue of the Americas)と呼ばれるニ...
続きを読む
  440 ヒット
440 ヒット
3月
01

2022年オープン「ジブリパーク」は「もののけの里」「魔女の谷」など5つのエリア

2022年オープン「ジブリパーク」は「もののけの里」「魔女の谷」など5つのエリア
●愛知の愛・地球博記念公園大芝生広場にて起工式宮崎駿監督が所属する、アニメ制作会社・スタジオジブリ。『となりのトトロ』『火垂るの墓』など、日本人なら必ずと言っていいほど耳にしたことのある名作。そんなスタジオジブリ作品をもとにしたテーマパーク「ジブリパーク」がオープンします!日本のみならず世界中で、世代を超えて愛されてきたスタジオジブリ作品を将来にわたって伝え残していくことを目的としていて、『耳をすませば』『ハウルの動く城』など、ジブリ映画で観た風景が再現されるとか…!?そして、2020年7月28日(火)、愛知の愛・地球博記念公園大芝生広場にて起工式が執り行われました。愛知県知事やスタジオジブリのメンバー、施工者、運営会社などが集まりました。オープンを目指してみなさんに笑顔あふれる日々を届けた...
続きを読む
  1551 ヒット
1551 ヒット
2月
02

映画に観る建築②

映画に観る建築②
今回ご紹介するのはTHE GUILTY ギルティ(総合資格学院アーキテクト・イン・シネマより) コペンハーゲン警察の緊急通報指令室のオペレーターであるアスガーは、女性からの1本の電話が今まさに誘拐事件の真っ最中であることに気づく―。視覚情報がなく、電話からの声と音だけで誘拐事件の顛末(てんまつ)を描いた本作は、その設定と予想を超える展開で第91回アカデミー賞外国語映画賞選出をはじめ、世界中で話題をさらった作品です。舞台は警察署内の緊急通報指令室のみというワンシチュエーション映画ゆえ、劇中ではコペンハーゲンの街並みは登場しませんが、デンマークを代表する建築家兼デザイナーのアルネ・ヤコブセンが手掛けたデンマーク国立銀行は、ぜひ見ておきたいスポットです。エッグチェアやセブンチェアで知られる北欧デザ...
続きを読む
  345 ヒット
345 ヒット
11月
10

映画に観る建築

映画に観る建築
みなさん最近映画は見ましたか。今回は、"映画に観る建築"ということで、映画の中に登場する名建築を紹介します。(総合資格学院アーキテクト・イン・シネマより) 丹下健三が仕掛けるダイナミックな空間とアートの融合(「マチネの終わりに」横浜美術館) 世界的なクラシックギタリストとジャーナリストの恋を描いた芥川賞作家・平野啓一郎の同名小説を、福山雅治と石田ゆり子主演で映画化。出会った瞬間から強く引かれ合った蒔野と洋子が顔を合わせたのは6年のうちでたった3度。運命に翻弄(ほんろう)される大人の美しく切ない恋が東京、パリ、ニューヨークを舞台にしっとりと描かれます。 横浜のみなとみらいは2人の恋の幕開けとなった場所。蒔野のコンサートの打ち上げ会場の近くにある横浜美術館は、日本を代表する建築家・丹下健三による...
続きを読む
  536 ヒット
タグ:
536 ヒット
11月
06

ドラマでも使用されたオーダーカーテン

ドラマでも使用されたオーダーカーテン
現在放送中のドラマ「危険なビーナス」の矢神邸で使用されている素敵なカーテン。川島織物セルコンの商品「filo・!'m・FELTA」が使われています。 いちご泥棒(FF1008)矢神邸食堂  いちご泥棒(FF1010)矢神邸リビング  いちご泥棒は時代を超えて愛されるウィリアム・モリスの代表作の一つで、モリスの別荘である「ケルムスコット・マナー」でいちごをついばむツグミを見て描いたデザインです。1882~1885年にモリス商会のマートンアビー工房で製作されていたハンドプリントを織物にしました。(川島織物セルコンHPより) ハニーサクル&チューリップ(FF1032) 客間  ハニーサクル&チューリップ(FF1031) 康治の書斎  ハニーサクル&チューリッ...
続きを読む
  1376 ヒット
1376 ヒット
ページトップへ

エネルギーを自給自足する家「Smart2030」・パッシブハウス・自然素材の家

〒457-0804
愛知県名古屋市南区源兵衛町4丁目30番地
TEL 052-613-0480 FAX 052-611-7692
電話番号をタップすると電話がかけられます。