By accepting you will be accessing a service provided by a third-party external to https://shallwehouse.com/

地元小学校で3年生の子ども達に土木講座を開催しました!

 総勢45名の子ども達、元気がいっぱいでしっかりとお話を聞いてくれました

2021年10月19日、名古屋市南区にある千鳥小学校様より依頼を受け、3年生の子ども達に「 今ある当たり前の生活と土木の関係」を開催いたしました!

この日の講座は、土木は毎日の生活の中でもっとも近くにあることについて、子ども達にわかりやすい表現で楽しく学べる内容にしました。3年生のみんなはしっかりと話を聞いてくれて、クイズや問いかけに大きな声で答えてくれました。土木に興味を持ってくれた子が少しでも増えるといいなと思います。

土木クイズ、全問正解者は残念ながらいませんでした~

1時間目の座学では、某有名ゲームから学ぶ土木と題して、たくさんの身近な土木について知ってもらいました。ゲームを通して学ぶって楽しくっていいですよね。クイズは、土木に関する基礎問題から、井藤工業で実際に行った工事についての問題を出題しました。みんな、一生懸命考えてくれてありがとう!施工写真や工事写真にも興味を持ってくれて、土木に興味がある~って言ってくれた子もいました。とてもうれしかったです。

2時間目は体験学習です。6つの班に分かれて、トータルステーションとレベル、巻き尺と体をつかった測量を体験しました。巻き尺は初めて使う子も多く、メモリの読み方を勉強しました。体で測量するコーナーでは、自分の体を一部を定規で測って、実際に測った体の一部を使って測量。アバウトな測量ならこれでもできるので、是非家でも行ってほしいです。測量の機械が2台ということもあり、少しお待たせしてしまった子どもたちもいましたが、全員体験することができました。

少し時間をオーバーしてしまいましたが、子どもたちの楽しそうな顔を見られたので、土木講座は大成功だったかなと思います。

トータルステーションを使って測量。みんな集中してたよ!
レベルで測量コーナー。早く覗きたいってうずうずの子ども達。
ありがたい感想をいっぱいいただきました!ほんの一部ですが公開します!

次回、こちらの小学校では「お店屋さんごっこ働くってなあに」を開催します。

このような機会をくださった千鳥小学校様にとても感謝しています(^^)

千鳥小学校の先生方ほか、今回の土木講座の実施にご協力いただいたみなさまにお礼を申し上げます。ありがとうございました。

Shall We House(井藤工業)では、SDGs宣言 「4.質の高い教育をみんなに」の取り組みとして、また、地域貢献の一環として、地元の小学校やコミュニティセンターで子ども達向けのセミナーを開催する活動しています。

「お客様に喜んでいただける企業であり続ける。」企業になるため、「地域の方に喜んでいただける企業でもあり続ける。」私たちはそんな思いからこの活動を続けています。

ご興味のある方は是非お問合せください。     Shall We House - 株式会社井藤工業-    スタッフ  井藤 由紀子

Shall We Study5『環境』
Shall We Study4『地震対策~耐震・制振・免震の違い~』

関連する投稿

ページトップへ

エネルギーを自給自足する家「Smart2030」・パッシブハウス・自然素材の家

〒457-0804
愛知県名古屋市南区源兵衛町4丁目30番地
TEL 052-613-0480 FAX 052-611-7692
電話番号をタップすると電話がかけられます。