10月
19

地元小学校で3年生の子ども達に土木講座を開催しました!

地元小学校で3年生の子ども達に土木講座を開催しました!
 総勢45名の子ども達、元気がいっぱいでしっかりとお話を聞いてくれました2021年10月19日、名古屋市南区にある千鳥小学校様より依頼を受け、3年生の子ども達に「 今ある当たり前の生活と土木の関係」を開催いたしました!この日の講座は、土木は毎日の生活の中でもっとも近くにあることについて、子ども達にわかりやすい表現で楽しく学べる内容にしました。3年生のみんなはしっかりと話を聞いてくれて、クイズや問いかけに大きな声で答えてくれました。土木に興味を持ってくれた子が少しでも増えるといいなと思います。 1時間目の座学では、某有名ゲームから学ぶ土木と題して、たくさんの身近な土木について知ってもらいました。ゲームを通して学ぶって楽しくっていいですよね。クイズは、土木に関する基礎問題から、井藤工業...
続きを読む
10月
14

Shall We Study4『地震対策~耐震・制振・免震の違い~』

Shall We Study4『地震対策~耐震・制振・免震の違い~』
グリーン住宅ポイント制度、申請期限延長  国土交通省は10月1日、『グリーン住宅ポイント制度』のポイント発行申請期限の延長を発表しました。窓口・郵送による申請は、令和3年10月31日→令和3年11月30日に延長オンラインによる申請は、令和3年10月31日→令和3年12月15日に延長※ポイント発行対象となる契約の期間は延長しないので(令和3年10月31日まで)ご注意ください。お得な制度はぜひ活用していきましょう!今回のテーマは『地震対策~耐震・制振・免震の違い~』  高い買物である住宅を建てるんだったら、勉強しないなんてもったいない!ということで始まったShall We Studyシリーズ!10月7日には埼玉県を震源とした震度5強の地震があったばかりです。今回は、住宅におけ...
続きを読む
10月
04

Shall We Study3『基礎』

Shall We Study3『基礎』
住宅のリフォーム増 今年4月~6月の住宅のリフォームの受注高が、昨年の同じ時期と比べて約35%アップした9159億円だったそうです。そのうち、木造戸建てが4890億円と半数以上を占めています(次いで多いのがコンクリート系共同住宅)。また、全体の半数以上が『省エネルギー対策』のためにリフォームをしています。省エネルギーに対する意識の表れなのでしょうか。ShallWeHouseも引き続き、省エネルギーで地球に優しい住宅を提案していきます。今回のテーマは『基礎』  高い買物である住宅を建てるんだったら、勉強しないなんてもったいない!ということで始まったShall We Studyシリーズ!今回は、リフォームが簡単にできない住宅の要、『基礎』について、一緒に勉強していきましょう!...
続きを読む
タグ:
9月
24

Shall We Study2『気密』

Shall We Study2『気密』
10月8日は『木材利用促進の日』  漢字の「十」と「八」を組み合わせて「木」になることから、10月8日は「木材利用促進の日」だそうです。 農林水産省や環境省などが、脱炭素社会の実現に向け、10月を「木材利用促進月間」として、木材利用の普及啓発に取り組みます。私たちShallWeHouseも、木をふんだんに使って、脱炭素な社会に貢献します!今回のテーマは『気密』  高い買物である住宅を建てるんだったら、勉強しないなんてもったいない!ということで始まったShall We Studyシリーズ!今回は、1回目の『断熱』と同様にとっても重要な『気密』について一緒に勉強していきましょう! ●気密とは?では初めに、『気密』とは、改めてどういった意味でしょうか。密閉して気体の流...
続きを読む
9月
15

Shall We Study 『断熱』

Shall We Study 『断熱』
持家ブーム到来!?  8月末、住宅業界にとって明るいニュースがありました。7月の新設住宅着工戸数が5カ月連続の増加となったそうです。中でも持家は、3カ月連続で2ケタ増となっていて、新型コロナによる「新しい生活様式」の持家需要と言えます。また、グリーン住宅ポイント制度も後押しとなっているようです。 Shall We Study『断熱』  このように、新たな持家ブームが起こりつつある今、高い買物である住宅を建てるんだったら、勉強しないなんてもったいない!ということで、始まりましたShall We Studyシリーズ第一弾!今回は、住宅の性能でとても重要な『断熱』について一緒に勉強していきましょう!●そもそも『熱』とは?例1:コーヒーを入れたカップで手が暖まる↑固体中を熱が移動...
続きを読む
8月
31

夏休みキッズマネースクール

夏休みキッズマネースクール
Shall We Houseでは、キッズマネースクールおひさま校を運営しています。地域のみなさま、Shall We Houseに足を運んでいただいたみなさまに喜んでもらいたい思いから開校いたしました。現在おひさま校では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、当社に集客するイベントは自粛させていただいております。キッズマネーセミナーご希望の方は、出張セミナー、個別開催などのご対応をご相談させていただきます。地域密着の活動を心掛けていますので、名古屋市南区の名南学区でのイベント開催などのご依頼も受け付けております。お気軽にお声かけください。夏休みのキッズマネースクール開催報告 今年の夏休みはキッズマネースクールを3回開催させていただきました。2021年7月29日、キッズマネース...
続きを読む
8月
03

【第1弾】Instagramプレゼントキャンペーン!

【第1弾】Instagramプレゼントキャンペーン!
【Instagramプレゼントキャンペーン】Shall We Houseでは完成住宅見学会を記念して、公式Instagramプレゼントキャンペーンを開催!【A賞】アラジン グラファイトトースター2枚焼【B賞】特別栽培米コシヒカリ"藻塩の華"5kg【C賞】天然岩牡蠣のカキフライ[8粒~10粒]【特別賞】わかめ昆布塩300g各賞を選んでご応募いただいた方の中から抽選で各1名様にプレゼント!さらに、抽選に当たらなかった方の中から抽選で特別賞を3名様へプレゼント!デザインもお洒落な大人気のアラジングラファイトトースターリピーター続出の絶品グルメを扱う隠岐の島オンラインのお米とカキフライ期間限定の特別プレゼント企画ですので、ぜひご参加ください!■応募方法■①Shall We House のInstag...
続きを読む
7月
27

太陽光発電義務化と再エネニュース

太陽光発電義務化と再エネニュース
★公共建築物は原則、太陽光発電義務化  国土交通省によりますと、6月3日に第4回『脱炭素社会に向けた住宅・建築物の省エネ対策等のあり方検討会』が有識者らにより開かれました(第5回は7月20日予定)。公共建築物は原則として太陽光発電設備を設置とし、再生可能エネルギーの導入量を増やす方向へ。一方、新築住宅の義務化は見送られましたが、省エネルギー基準を満たすようにし、ビルなどは省エネ基準の引き上げも検討します。 ●新築住宅もいずれ省エネ基準義務化? 今回の検討会では、省エネ基準の義務付け対象の拡大も盛り込まれました。2050年までに実質二酸化炭素の排出量ゼロにする政府目標を達成するためには、一歩踏み込んだ対策が欠かせませんし、4月に施行した改正建築物省エネ法には延べ床面積300平方メート...
続きを読む
7月
19

地元小学校で5年生の子ども達に電子マネー講座を開催しました!

地元小学校で5年生の子ども達に電子マネー講座を開催しました!
2021年7月13日、名古屋市南区にある千鳥小学校様より依頼を受け、5年生の子ども達に「うらしまさんもおどろいた便利なお金〜電子マネーやクレジットカード〜」を開催いたしました!この日のプログラムは、電子マネーやスマホ決済、クレジットカードなどを利用したキャッシュレス決済について、子ども達にわかりやすい表現で楽しく学べる内容にしました。5年生ということで、電子マネーやクレジットカードやデビットカードの仕組みの他、実際のお金の流れはどうなっているかなどを実際の身近なものを例に出して話すと、「知らなかったー!」「今度マナカ(交通系電子マネーカード)使ってみたい!」など積極的に感想を言ってくれました。 電子マネーや、スマホ決済、スマホの課金などは、正しい使い方を知らないまま使うと、おうちの方に高額の...
続きを読む
7月
06

【名古屋市南区】オープンハウス開催!Shall We Houseの完成住宅見学会!

【名古屋市南区】オープンハウス開催!Shall We Houseの完成住宅見学会!
名古屋市南区三吉町でShall We House のオープンハウスを期間限定で開催いたします。ミライを先取る素敵な住宅に仕上がっているので、是非遊びにいらしてください。 \Webフォームでたった1分簡単予約!/【吹き抜けリビングがあるミライの家】 広々とした居住空間を演出する吹き抜けリビング。2階から降り注ぐ光が家全体を優しく包み込み、暮らしさえも明るく照らしてくれます。高機密・高断熱・全館空調の三拍子が揃っているので、温度も湿度も年中一定。夏涼しくて冬暖かい、吹き抜けリビングの家が完成しました。業界最先端の住宅性能*1「高機密高断熱・全館空調・電気の自給自足・防災性能・スマートホーム」が全部入りのミライの家。来場してくれた方が口を揃えて『快適で過ごしやすい!』とお話ししてくれます! 【環境...
続きを読む
7月
06

補助金でお得なEV&使える電動バイクの世界

補助金でお得なEV&使える電動バイクの世界
EV、PHV、FCV(まとめてCEV:クリーンエネルギー自動車)には国や地方自治体からの補助金制度があります。7月1日から追加受付などが始まった制度の最新情報や、それらを使って個人がEVを購入する場合、実際いくらくらいか、また、バイクが好きな方必見の最新電動バイク情報をお届けします。 CEVの国の補助金制度は3種類 CEVの国の補助金制度は以下の3種類ですが、これらは併用できないので、いずれか1つを選択することになります。・経済産業省『令和2年度補正CEV補助事業』・環境省『令和2年度補正CEV補助事業』・『令和3年度CEV補助事業』詳しくは『次世代自動車振興センター』HPhttp://www.cev-pc.or.jp/hojo/r02hosei-cev.htmlへ経済産業省『令和2年度補正...
続きを読む
タグ:
6月
22

住宅ローンと保険とお金

住宅ローンと保険とお金
さまざま種類の住宅ローンですが、その保険制度もいろいろあります。今回は、高額な借り入れである住宅ローンの保険制度や様々なケースの備えについてみていきます。 ●もしものための団信加入 団体信用生命保険(通称団信)という言葉をご存じかと思います。住宅ローンには、本人にもしものことがあった際に、生命保険会社が住宅ローン残高を肩代わりしてくれる団体信用生命保険(通称団信)という保険制度があります。残された家族が安心してマイホームに住み続けるためにとても重要です。●団信に入れない方の選択肢は?  住宅ローンを検討中の方の中には、健康問題に自信がないという方もいらっしゃるかもしれません。民間金融機関の多くは、団信の加入が条件となりますが、団信に入れない方も次のような例でいくつか方法が...
続きを読む
6月
09

何で選ぶ?悩める住宅ローン

何で選ぶ?悩める住宅ローン
ShallWeHouseのブログを見ているみなさんは、きっとこだわりの注文住宅を建てたい方がほとんどかと思います。そこで今回は、どう住宅ローンを選んだらよいのかをシュミレーションしたいと思います。 Sさんが★土地を2,000万円で新規購入★ShallWeHouseで3,000万円の注文住宅を建てるとしたら…。●本来は多額の自己資金が必要 基本的な手続きのスケジュールとおおまかなお金の流れをみていきます。①土地売買契約締結(自己資金:土地手付金200万) ↓ ↓土地建物の住宅ローン申込み 承認 ↓土地分の金銭消費貸借契約 締結(自己資金:住宅ローン諸費用90万) ↓②土地決済引渡し 融資実行:1,800万円 ↓ ↓建物設計 ↓建築請負契約締結↓工事着工(自己資金:工事着手金1,000...
続きを読む
5月
26

2025年までにEVを15車種投入! トヨタが突然「電気自動車」を本格化させたワケ

2025年までにEVを15車種投入!
トヨタが突然「電気自動車」を本格化させたワケ
3月23日ブログの続報です。 (自動車情報・ニュース WEB CARTOPより抜粋) ●普通乗用車のEVでは後発組の印象 「トヨタはEVに消極的なはずだったのでは?」そう思い込んでいる人が、世の中に大勢いたかもしれません。トヨタが中国の上海モーターショーで2021年4月19日、スバルと共同開発した「bZ4X」をワールドプレミアしたからです。 トヨタの電動車といえば、1997年の初代「プリウス」を皮切りに2021年2月までの累計台数は1700万台を超えましたが、その主流はガソリンエンジンと電気モーターを融合するハイブリッド車です。 2010年初頭に、三菱「i-MiEV」と日産「リーフ」が大手自動車メーカーとして初めて量産型EVに参入したころ、トヨタは「iQ」のEVバージョンとして「e...
続きを読む
タグ:
5月
24

便利?それとも不便!? EVのあるライフスタイル

便利?それとも不便!? EVのあるライフスタイル
遠くに旅行に行くのが大変、まだインフラが整っていない、いや維持費は安い、環境にも優しい。などなど、現状日本では賛否両論がありますが、日産「リーフ」をはじめテスラや欧州メーカーのモデルなど、日本でもさまざまなEVが選べるようになった2021年のいま、実際にどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか。アウディのSUV型EV「e-tronスポーツバック」を体験したモータージャーナリスト大谷達也氏による連載です。(くるまのニュース5/16記事より抜粋) ●EVの弱点は 航続距離の短さと充電にまつわる不自由の2点  EVには現状、どのモデルを選んでもなんらかの弱点があります。 ・日産「リーフ」まずまず実用的だが、性能面でもクオリティ面でも、さらには走りの性能という面でも日本製コンパクトカー...
続きを読む
タグ:
5月
21

グリーン住宅ポイント、新築191戸、8790万P発行

グリーン住宅ポイント、新築191戸、8790万P発行
●ポイント実施状況  5月7日のブログでもお伝えしたグリーン住宅ポイント制度の続報です。国交省は5月14日、2021年4月末時点のグリーン住宅ポイント制度の実施状況を公表しました。新築1030戸、リフォーム141戸のポイント申請があり、審査の結果、発行した戸数とポイント数は、新築が191戸で8790万ポイント、リフォームが20戸で141万8000ポイント、賃貸は0で、合計211戸、8931万8000ポイントでした。既存住宅の購入と1000万円未満のリフォームについては、5月6日から申請受付を開始しているため反映されていません。(新建ハウジング5/14記事より抜粋) ●グリーン住宅ポイント制度とは  「グリーン住宅ポイント制度」は、一定の省エネ性能など、条件に合った住宅取得...
続きを読む
5月
18

事業者向けソーラーカーポートに補助金

事業者向けソーラーカーポートに補助金
●ソーラーカーポートに補助金  環境省は5月14日、事業者向けにソーラーカーポートや蓄電池の導入を支援する補助事業について、執行団体である環境技術普及促進協会より公募が開始されたことを発表しました。第1次の公募期間は、同日から6月10日としています。(スマートハウスリーダーズHPより抜粋)このほど募集を開始した『再生可能エネルギー事業者支援事業費(建物屋根上や空き地以外の場所を活用した自家消費型の太陽光発電設備(ソーラーカーポート等)及び蓄電池の導入を行う事業)』は、令和3年度の実施事業である『二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(PPA活用など再エネ価格低減等を通じた地域の再エネ主力化・レジリエンス強化促進事業)』の中の一つ。太陽光発電の設置箇所拡大による更なるCO2削減を目的に...
続きを読む
5月
17

名古屋市の低炭素化補助金

名古屋市の低炭素化補助金
名古屋市では、太陽光発電設備や省エネルギー機器等を導入して、二酸化炭素(CO2)の排出を少なくした住宅の普及をめざしています。今回は、その補助金制度(新築)について、見ていきます。 ●対象機器などは? ・太陽光発電設備・蓄電システム・HEMSの一体的導入 500件市内の既存住宅に、同時に導入太陽光発電設備 2万円/KW蓄電システム 1.5万円/KWHEMS 1万円/件・ZEH 150件国のZEH補助を受ける新築住宅 10万円/件国のZEH+補助を受ける新築住宅 20万円/件国のZEH+補助を受ける新築住宅に蓄電システムを同時に導入 29万円/件・V2H充放電設備 20件新たに設置または設置された新築住宅等の購入 5万円/件・エネファーム 500件新たに設置または設置された新築住宅等...
続きを読む
5月
11

ホンダが全てEV、FCVに!軽のEVも

ホンダが全てEV、FCVに!軽のEVも
 ホンダは4月23日に三部敏宏氏の就任会見をおこない、そのなかで、日本市場の電動戦略について言及し、ALL EV化を発表しました。 (エナシフTV4/25より抜粋) ●車の電動化 EVとFCVの販売比率目標を、先進国では2035年に80%、グローバルでは2040年に100%を掲げました。日本においては、2030年までに、ハイブリッドを含めて100%電動化、2040年には100%電動化としています。・バッテリーの地産地消バッテリ0の調達は国内産業の発展にも寄与できるよう、日本での地産地消を目指すとしています。・軽のEV2024年には、買い物や通勤などの"チョイノリ"ができる軽のEV投入を予定しており、6年連続新車販売台数1位のN-BOXのEV化が近いのではと言われています。...
続きを読む
タグ:
5月
07

グリーン住宅ポイント制度に係る完了後ポイント発行申請を開始しました!

グリーン住宅ポイント制度に係る完了後ポイント発行申請を開始しました!
●グリーン住宅ポイント制度とは?  グリーン住宅ポイント制度は、一定の省エネ性能など、条件に合った住宅取得やリフォームでポイントが発行され、商品に交換したり追加工事に充当することができる制度です。対象となるのは2020年12月15日から2021年10月31日までの住宅取得とリフォーム。発行ポイントは条件によって異なり、特例に該当する場合にはポイント数が加算されたり、上限が引き上げられる仕組みになっています。ここでは、新築住宅について見ていきます。 (えこぽ、グリーン住宅ポイントサイトより抜粋) ●発行ポイントの算定方法は?  グリーン住宅ポイント制度で新築住宅に該当するのは、「注文住宅の新築」と「新築分譲住宅の購入」の2つです。ポイント数は住宅の性能によって異なり、次の①...
続きを読む
ページトップへ

エネルギーを自給自足する家「Smart2030」・パッシブハウス・自然素材の家

〒457-0804
愛知県名古屋市南区源兵衛町4丁目30番地
TEL 052-613-0480 FAX 052-611-7692
電話番号をタップすると電話がかけられます。